架空的日記(00.1.4〜)

2000年03月19日

 なんかなあ〜。ちょっと今回は愚痴。

 パソコンとかネットとか、昔に比べてだいぶ入りやすい世界になったとはいえ、やっぱりそれなりに複雑だったり、ややこしかったり、初心者にとっては敷居が高い部分もあるとは思うのね。特にこーゆー、オタク系ネットの世界には、独特の雰囲気とか慣習みたいのもある訳だし。
 だから初めての人が戸惑うのは判るし、判らないことがあったら、どんどん質問して行くべきだと思う。「初心者なので、教えてください」というのは、当然の権利だと思うのね。
 でもさ……何でもかんでも「初心者」といわれると、ううーん、と思ってしまうこともあるんだよなあ。
 そのサイト内で、きっちり説明してることについてまで、「初心者なんで教えて」と言われるとさ、とか。
 喧嘩腰の書き込みをたしなめられたら「初心者なんで」というのは、ちょっと違わないか、とかさ。
 ……そう、何つーか、別にネットもパソコンも関係ない、普通に暮らしている普通の人の常識感覚でわかるようなこと……初めて伺ったおうちで、いきなり土足で走り回るような真似はどうだろうとかさ、サロンで楽しくしゃべり合ってる人の胸倉掴んで怒鳴り散らすような真似したら、誰だって不愉快だろうがさ、ということとかさ。つーか「みんなのサロン」なのに、中空のあらぬ方見つめて一人で演説続けられてもさ、とかさ。
 それは、ネットの初心者だからやっちゃいました、ということじゃないだろう。常識と想像力の問題ではないかい?
 想像力は、現代の世の中からどんどん欠けつつあるもので、はたから見てても時々、やばいなあと感じる出来事が多くなってる気がするけど……それを、ネットでも感じることが最近多いんだよねえ。ふう。
 とりあえず、失敗してしまった時に、謝りながらも「初心者なんで」と言ってしまうことは、私はずるいなと思う。逃げを打ってるでしょう。「初心者なんでカンベンしてね」っていうことでしょそれは。初心者ということを鑑みて、カンベンするかどうかは、迷惑蒙った方が決めることであって、迷惑かけた方が言うことじゃないんだよ〜と、たまに怒鳴りたくなるんですけど。こうも頻繁に目にするとさあ。

 ちょっとさすがに最近げんなりぎみです。若い子のすることは、大目に見ようと思うんだけどね……。
 読んで不快になられた方いらしたらすまぬ。けどさ……私もいくらなんでも、菩薩行実践する為にネットやってるんじゃないんでね。腹が立つことだって当然あるよ。元々別にガマン強い性格じゃないし。何か、あんまりそうは思われてないみたいなんで、余計あれなんだけどさ。←そうでもない?

2000年03月03日

 本日は『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』のビデオ・DVD発売日と言うことで!!
 どっちにしようか迷いに迷って、DVDを購入しました。LD出してくれや、キングレコード……と呪いつつ、まあその内プレステ2買うし、という感じですね。こーゆー考えでDVD買う人、実際に増えてるようですな。
 それはともかく。今年に入って買い換えたニューパソ君は、DVD再生もできるっちゅーことで、動作確認のつもりで中身を眺めて、気づいたら後半20分見おおせてしまった。ありがち。
 しかし……やっぱりいい。ほんとにいい。私はこの作品については、一生涯好きなんじゃないかと思うよ……というか、この作品のメッセージに、一生涯共感し続ける人間でありたいと思うのよ。誰がなんと言おうと!青臭いですか。いやでも、まだ若いですから!ええ!!(←最近、逆に開き直ったらしい。)いくつになろうが、革命する心を忘れたくないものであります。

 ところで明日はその、DVDも再生できるゲーム機・プレステ2の発売日ですか。私は結局、初回出荷は外しました。でもいずれ買うでしょうけどね〜。

2000年02月19日

 半月ほど前に、金銀の攻略本を購入したのです。未だにちゃんとしたやつ(全ポケモンのグラフィックと技と、捕獲場所まで書いてある)は出ていないみたいですが、とりあえず技表だけでも欲しくてさ。その後多少バタバタしてたので、最近になってようやく、じっくり読み込んでみたのですよ。
 ……絶望の淵に叩き込まれる自分。←大げさ。
 金銀新登場の草系・虫系の子たちを懸命に育てても、ちーっともいい技が出て来やしないから、いやな予感はしてたんですけどね。予感的中。草ポケ・虫ポケの技が補充されてない(に等しい)んだね、金銀……。
 ダメージ与えられる技で、草で増えたのは「ギガドレイン(威力60・命中率100・PP5)」のみ。虫は「メガホーン(威力120・命中率85・PP10)」と「れんぞくぎり(威力10・命中率95・PP20)」のみ。補助系はも少しあるけどさあ、元々草・虫には補助系しかないに等しいんだから、それ強化してもどうなんだろう。しかも「メガホーン」はヘラクロスの固定技だしな。「れんぞくぎり」命中率95%の割には、連続しては当たらないし。威力増す前に外れて終わるし。「ギガドレイン」はいい技だと思うけど、威力60じゃ水か岩にしか通じないね……。
 というか、別にそんな「超!必殺技」というのが、欲しかった訳じゃないんだよなあ。威力60ぐらいで、普通に1回攻撃して1回当たる、PP15ぐらいの技があったらいいな、というだけなの。こんな単純な技が、実は草や虫にはない。特に虫。草は「はっぱカッター」があるだけマシかも、と思ったんだけど、草ポケのエース(このステータスでもエース!)、マダツボミ系がこの技を覚えるレベルが、異様に上がっちまったのも大問題。レベル37(ウツドンに至ってはレベル42!)で覚えるにしちゃ、魅力の薄い技だよな(しかも、クリティカル率下がった気がする〜)。
 強いて「使える新技」を探すなら「あまいかおり(別名「ぎんのたてごと」)」かな。これでみんな、草ポケをパーティから外せまい。ふふふふ……!!6匹の内、1匹を常に草ポケで埋めておくがいい!!←なんか呪ってる人がいます。

 恨み言ばかり言ってても建設的じゃないので、草ポケ虫ポケ起死回生の道を考えてみる。
 ……ポケモンの新しいゲームを作ったらどうだろう。その名も『ポケモンパーティーバトル』!!
 1対1のポケモンバトルだけじゃつまらない!3匹1チームでパーティを組み、コマンド選択式のバトルで対戦!「すばやさ」のステータスの高い順に攻撃を仕掛けていく、擬似リアルタイムバトルで、ポケモン勝負!3匹の選択が超重要だ!
 おお、これならば!見える、見えるぞ!華々しく活躍する草・虫ポケモンの姿が。
 「10まんボルト」で敵をぶち倒すスターミーの脇から、「キノコのほうし」で敵を眠らせるパラセクト。
 「れいとうビーム」で暴れまくるラプラスの後ろから、「やどりぎのたね」でじわじわHPを削るワタッコ。
 「はかいこうせん」ぶちかますカビゴンの影で、「ソーラービーム」のエネルギーチャージを図るキマワリ。
 何処ら辺が華々しいのやら、わかんなくなって来ましたが……真面目な話、意外とゲームとしても、おもしろそうじゃない?戦闘バランス調整は、イチからチューニングする必要がありそうだけどね。でも不可能じゃない気がする。やってみませんか、任天堂さん!

 ……つーかさ。戦闘補助系「専門」キャラってのはさ、パーティバトルじゃないと、活躍しようがないんだよな、ってことっすよ。入れ替えデメリットが少なくないゲームシステムだからさ。うう。

2000年01月24日

 遂に四天王撃破〜!!
 いやあ、長かったです。しかもこれでまだ折り返し地点というのが……先が長いなと思いつつ、ひとまずひとくぎりですね。図鑑がまだ71匹しか集まってなくて、今回は全部で200匹以上いるらしいことを考え合わせると、目の前が暗くなったりもするんですけど。やっぱり前作のデータを交換して持ってきた方が楽そうだよなあ……ふう。
 しかし四天王戦でも、やっぱり活躍したのはレディアン(というか、レディアンにつけた「れいとうパンチ」……)でした。「はかいこうせん」を食らっても、一撃死しない程度のHPさえあれば、レベル差あっても、レディアンでカイリュー3匹、撃破できますね。「まんたんのくすり」は必須ですけどね。そういう意味では、レベルがあんまり足りてなかったこともあって、やたらとお金がかかったラスボス戦となりました。ははは。キレイな勝ち方じゃないなあ。
 キョウにはやっぱり、にやりとしてしまいましたがね。それにしても今回の金銀、新しいポケモンが増えすぎて、ボス戦のたびに見たこともないようなポケモンが出てくるので、焦りますねえ。「あく」属性も、四天王戦までの時点でろくにゲットできないから、どうも対抗手段がわからないのだった。

 とりあえず四天王突破の、第一次「でんどういり」6匹。
 デンリュウ(♀)Lv.43/ヨルノズク(♂)Lv.41/ヌオー(♀)Lv.41/キリンリキ(♂)Lv.43/マグマラシ(♂)Lv.43/レディアン(♂)Lv.44
 ……これって弱い方?強い方?

2000年01月04日

 ついに1900年代が終わり、2000年になっちまいました。下二桁で年号を表記しようとすると、ここのタイトルのように「カンマ&零が2コ」ってことになる訳ですか。なんか間が抜けてる気がしてならないんですが……やがてこれにも、慣れて行くのでしょーか。それともそんな述懐抱くこと自体が「やーい、1900年代生まれ〜!」って感じで、旧世代扱いされちまうんでしょーか。トシはとりたくないもんですなあ。
 ところで、お正月の間に、せこせこ進めましたよポケモン銀。以下ネタバレ入るので、「フスベジム」と聞いて「まずい!」と思った方は、ここから先は読まずに戻ってね。

 いやあ、よーやっと脱出できます、ジョウト地方。といってもまだ「トージョウのたき」はクリアしてないので、カントー入りはしてないんですが。
 しかーし。ジョウト最後のジム・フスベにて、大事件が起こりましたよ!
 レディアン大活躍!!
 ……つーか、実のところは「れいとうパンチ」の技マシンが大活躍したんじゃないか、という説もあるんですが、そこはもう気にしない。とにかく、ろくに氷属性を育ててなかった私、イブキ戦に向けて、慌ててイノムー育てたりしてみたんですが、なんか力不足。
 そこで、意味もなくレベル35まで上げていたレディアンが、栄えあるジム戦の場に躍り出てきたのでした!「しんぴのまもり」で「でんじは」と「れいとうビーム(の追加効果)」を完全防御し、「れいとうパンチ」でこうかはばつぐんだ!防御がいまいちの部分は「すごいキズぐすり」で速攻回復(←ちょっと美しくない)。
 これで見事、イブキを撃墜。レディアン・レベル41。今やウチのエースポケモンっす。ふっふっふ。


「架空的日記」へ / 「ラジカル・ドリーマーズの小部屋」トップへ