エレメントのきほん

ついつい「おすすめ配置」での一括配置に頼りがちになるエレメント配置。
「新しいエレメントを入手しても、チェックして再配置するのは攻撃系エレメントだけ」「いろんな種類があるけど、使うのはいつも同じやつ」という方はいませんか?
クロノ・クロスのバトルの真骨頂は、エレメントを使いこなすこと、それも「補助系のエレメント」の効果的な使い方にこそあります。
手間はかかりますが、しっかり考えて配置してやると、バトルは格段におもしろくなりますよ〜!

基本要素と配置

最初のプレイでは、どうしても攻撃系のエレメントに目が行ってしまうんですが、実は攻撃エレメントは、魔法攻撃力の高いキャラクターに集中して持たせたほうがお得。というのは、一部の固有エレメントを除くと、ほとんどの攻撃エレメントは「魔法攻撃」であって、魔力の高いキャラでないと、威力を期待できません。
クロスのパーティキャラは、基本的に「物理攻撃型」と「魔法攻撃型」にばっちり分かれている感じで、「物理攻撃型」のキャラに攻撃エレメントを使わせても、敵と先天属性が対立している時でさえ、たいしたダメージを与えられないのです。スタミナの無駄遣いになるので、むしろ行動的にはロスしていることになります。
(オールマイティ型のキャラも少数います。それが要は「強いキャラ」ということなのですが。また、使った能力値はよく伸びる傾向にあるので、しつこく鍛えてやればそれなりの結果は出てきますけど……)

むしろ注目したいのは補助系エレメント。
使い方によっては、確実に効きます。ただし、配置は考えないと威力が引き出せません。

エレメントの「おすすめ」配置の良くない点は、自動装備されるエレメントが、属性的に偏ってしまうこと。しかもどんなキャラにも、攻撃エレメントを多めに配置します。そしてこれが最大の難点なんですが……エレメントに予め設定されている「標準グリッドレベル」よりも上のグリッドに配置されることはあっても、その逆は稀だということです。
補助系エレメントは、設定されているレベルよりも低いグリッドに配置しても、攻撃・回復エレメントと違って、性能的には変化がありません。むしろ低いレベルにたくさん配置して、即座に使えるようにするべき。
その為には、全部自分で配置せねばなりません。面倒といえば面倒ですが、ボス戦前にエレメント配置を直すだけで、だいぶ戦果は変わってきます。それに、レベル8まですべてのグリッドを、何が何でもエレメントで埋め尽くす必要はありません。物理攻撃主体のキャラに、攻撃エレメントを配置しても、まず使うことはないのです。どうしても気になるなら「空欄埋め」でも使っておきましょう。

管理人オススメのエレメント一覧

ここから先では、管理人もよく使うエレメントを簡単にご紹介。


マナフィーブル

ボス敵に勝てない時は、とりあえずコレ使っとけ!という感じのエレメント。バトル中、敵味方すべての(魔法系)エレメントの威力を半減します。敵の使ってくる攻撃には、魔法系のものが実に多いので、これ一発でだいぶ展開がラクになります。
ただし、こちらのメンバーに、魔法攻撃主体のキャラを入れてしまうと、ほぼ無意味となるので注意。物理攻撃で攻め続けることになるので、バトル風景としては地味になっちゃいますけどね……。


マナコール

「〜フィーブル」とは逆に、バトル中すべての(魔法系)エレメントの威力を1.5倍にします。敵の攻撃も1.5倍なので、腕に自身のある人以外は、あまりボス戦には使わない方が無難。魔法攻撃で一気にたたみかける為の、短期決戦型エレメントです。どっちかと言うと、ザコ敵向きかも知れない。「ヒート」や「コメット」と組み合わせると、戦闘がかなり短縮できます。
物理攻撃主体のボス戦では非常に有効です(古龍の砦Aの蛇骨大佐、蛇骨館A2度目のギャダラン等)。


イーグルアイ

一定時間、命中率を上げます。実は大概の状況でなら、かければほぼ確実に、すべての攻撃の命中率が99%になります。使わない手はありません。「マナフィーブル」とのコンボは最強だと思う。このエレメントがあるが故に、「ナイナイ」の存在意義はかなり危うい気がするけど……。
レベル1グリッドに、「イーグルアイ−3」の状態で、2つぐらい常備しておきたいところ。「−3」って言ったって、別に性能落ちる訳じゃないし。


ハイマッスル

一定時間、攻撃力アップ。能力値アップのエレメントは、もともと非力なキャラにかけるよりは、初めから強いキャラにかけて上乗せを狙うのが基本です。しかも「敵の能力を下げる」のと違って、味方にかける方はロスが少ない。ハズレがないですから。
「イーグルアイ」と組み合わせて使うとなお良し。というかそうじゃないとイマイチ魅力薄いかも。セルジュの「ダッシュ斬り」やグレンの「ハードヒット」の直前に使ってやると、絶大な威力を発揮します。


ジーニアス

一定時間、魔法攻撃力アップ。魔法攻撃主体のキャラにとっての「ハイマッスル」というか……。黒FE効果を考えると、ヤマネコやアルフにはぜひ使ってやりたいところ。「マナコール」と属性が対立しちゃうので、連続では行けないところがつらいけど。


Mイレイザー

一定時間、魔法攻撃無効化。敵からいっさいの魔法攻撃ダメージを受けなくなります。
このエレメントの強いところは、「自分にかける」ので失敗がないところ。一定時間、確実に敵の攻撃を遮断できます(もちろん物理攻撃は喰らうけど)。「マナフィーブル」の項でも言いましたが、敵の必殺技には魔法攻撃が多いので、かなり有効な防御手段となります。ただ効果時間に限りがあるので、タイミングの見極めは大切です。切れたところを狙い撃ちされないように……。
難点は先天属性白限定ということ(まあ、あたりまえか……)。全員にかけるには、先天属性白のみのパーティでもないと、実戦では難しい感じ。マルチエンディング狙いでの「セルジュひとりでラスボス撃破」には、欠かせないエレメントではあります。


インフィニティ

一定時間、行動をしてもスタミナが減らなくなるという、先天属性青限定エレメント。入手経路が限られており、取り外しの効くエレメントとしては、1周で1個しか入手できません(神の庭の「ヴィータ」と、「現在の運命」の島で対戦すると戦闘後入手。つまり、3つの島を回る時、「現在」は最後にするってこと)。あとはスプリガンが「パトロ」に変身した時にも、グリッドに入っています。
このエレメントはやはり、予め「ハイマッスル」と「イーグルアイ」をかけてやったキャラに対して使うのがベストでしょう。最強の強攻撃を思うさま連発してやりましょう。古龍の砦のダークセルジュを再現と言うか。何にせよ、使って相当気持ちのいいエレメントです。


ピュリファイ

戦闘不能以外のすべてのステータス異常を回復。……別に説明するほどのものでもないと思いますが、「オススメ」ではなぜか配置されにくく、配置されてもグリッドレベル4に入ってしまうので、非常に有用性が低くなります。意識して、グリッドレベル1に常備しましょう。しかし「オールクリア」って何の為にあるんだろうね……。
クロスには属性色の数×2種ぐらいのステータス異常が存在していますが、すぐ回復すべきなのは「凍結」「混乱」「暗闇」の3種。「凍結」は主に「フリーズ」の追加効果で来ますが、かかる時は連続してハメられやすいので注意。即時ゲームオーバーの可能性もあります。「混乱」はステータス異常を引き起こす特定の技(ビギニングの「原始のリズム」等)だけでなく、「メルトストーン」やバレルの「オールファイア」等の追加効果でも、かなり高い確率でかかります。「暗闇」状態の時に「イーグルアイ」かけても元にゃ戻らんので気をつけよう!←管理人がマジでやってみて、がっかりした話。


センスティブ

一定時間、敵の魔法防御力を低下。ねちねちと敵を魔法でいたぶりたい方向け。個人的には、セルジュの「スカイアロー」とコンボにしている。「マナコール」→「センスティブ」→「スカイアロー」で、かなりのダメージを与えられます。星の塔での「時を喰らうもの」戦で、黒のフィールドに来た時これをやれば、あっという間にカタがついて、星の塔に戻ってこれます。ただしその後の「時喰い」の攻撃も威力アップするので、突進攻撃でやられたりしないように。
ホントは「ジーニアス」と「フィルブラック」も入れれば相当効果が上がりますが、その場合FEを白に直す必要があるんだよね。


ヒート

汎用っぽい全体攻撃エレメント。入手のしやすさも良し。低めのレベルに入れて、「ボマー」感覚で使いまくってもいいと思う。


ブラックホール

攻撃エレメントではこれが一番強いと思う。先天属性黒限定。即死効果があるので、ザコ敵にはかなり有効。マルチエンディング狙いで、ヤマネコの時期にラスボスを倒す時には、ヤマネコとツクヨミにこれをいっぱい持たせる。連発してるとあっという間に終わるぞ〜。

3.ボス敵攻略へ


「攻略の箱」トップへ / 「ラジカル・ドリーマーズの小部屋」トップへ